ホーム
 ニュース
 浪工会について
 会長ご挨拶
 校歌
 支援制度
 卒業生インタビュー
 会報
 会則・規定
  会則
  会長選考規定
  特別補助金規定
  情報保護方針
 連絡先
 サイトマップ
 
 
  第1条 (目的)  
    この規定は、浪工会会則第9条の規定に基づき、会長の選出について必要な事項を定める。  
  第2条 (会長の選出)  
    会長の選出は、会長の任期満了1ヶ月前までに会長選考委員会(以下「委員会」という。)を設置し、会長候補者1名を選出する。委員会で選出された会長候補者は、役員会の議決を経て決定し、総会および委員会に報告する。  
  第3条 (会長候補者の推薦)  
    役員は会長候補者(以下「候補者」という。)を委員会に推薦することができる。  
  第4条 (委員会の構成)  
   
(1) 委員会は、若干名の選考委員(以下「委員」という。)で構成する。
(2) 委員は、役員から互選する。
(3) 委員会は、委員の互選により委員長を置く。
(4) 委員会の任期は、役員会にて会長選出の議決が行われるまでとする。
 
  第5条 (委員会の運営)  
   
(1) 委員会は、委員の3分の2以上の出席がなければ、議事を開き議決することができない。
(2) 委員は、代理人又は書面をもって議決することができない。
(3) 委員会の議事は、出席委員の過半数で決し、可否同数の時は委員長の決するところによる。
 
  (付則)    
    本規定は平成24年1月1日より施行する。  
 
 
 

Copyright(C) 2010-2017 Namikokai. All rights reserved.